--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月07日 (金) | Edit |
12月5日は、まおの小学校でマラソン大会がありました。

小学校1年生から6年生まで。

小学校1年生から走るなんてすごいですよね。

想像以上にみんな力強く走っていました。

朝9時スタートだったので、午前中は仕事を休んで応援へ。

なんだか仕事でバタバタして疲れた毎日だったのですが、

朝から子供たちの頑張りをみてパワーがでてきました。

今回は、各学年の女子、男子のグループにわかれて競ってい

ました。

ちょっと上の学年も見学しよと見ていたら。

小学校3年生の女子のグループ。

最近、ゆうきの就学のことも考えてよく、特別支援級も授業

参観で覗いた入りするんですが、そのクラスの女の子が

先生と一緒にゆっくり走っていました。

マラソンは校庭から学校の外にでてまた校庭にもどるコースなので

すが、その女の子が最後、校庭にはいっていて、のこり1周を走る

ときです。

5、6人くらいの女の子が自然に伴走を始めたんです。

多分、その女の子は想像ですが、アスペルガーか何かで、たぶん情緒

クラスなんですね。それをわかってだと思うんですが、その伴走を

している女の子たちは、声援をかけるわけでもなく、ただ、一緒に

走るだけなんです。

「あ~、声かけないんだ~」と思うっているうちに、ゴール。

ゴールしたあとも、その女の子たちは、その子に声をかけるわけでも

なく、自然に自分たちの席へ走って戻っていました。

すごく、自然で、ほっこりしてしまいました。

あ~、いい小学校だな~と。

ゆうきも、こんな環境でみまもられながら小学校生活をおくれたら

いいな~と感じた瞬間でした。

ちなみに、まおは、約820mを走り、14位でした。

さて、今後が楽しみです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。