--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月03日 (木) | Edit |
引き続き、母ちゃんは出血してます・・・・・。

が、

東京女子医大へ定期通院へ行ってきました。

午前中11:30~30分間のPT。

午後13:30~小児科への定期通院です。

PTは、めずらしく、他の子供がいなくて、ゆうき一人

が部屋を独占。

先生も苦笑いするくらい、部屋中を動き回り

「ゆうきくんの、やんちゃぶりはなかなかおさまりそうに

なさそうですね(苦笑)」と、ゆうき一人に大人3人が

部屋中追いかけ回すという構図でした。

午後の小児科への診察前、毎回、身長・体重を計測するのですが

その部屋へいって、母子手帳を看護師さんに提出し、外で

お待ちくださいといわれ、まっていると、

とっても懐かしい再会!!

「森田さ~ん!!元気でした~」って、女医の先生が。

「あ~!!!お久しぶりです~!!」と私もついつい大興奮。

実は、ゆうきがアンジェルマン症候群とわかる前、約1年半前の1週間の

検査入院のときの担当の先生だったんです。

女子医の先生ですが、とってもサバサバしてておもしろい若い先生で。

入院初日から、ゆうきの笑顔に大ウケで(ちなみに、とっても若い先生なので

アンジェルマン症候群だなんて、全然気づいてなかったみたい)、

「お母さん、きっと、ゆうきくん、大物になりますよ~」なんていって

たんですけど、教授回診の後、アンジェルマン症候群の恐れがるといわれた

後は、とっても真剣に「お母さん、ちょっと検査が必要かもしれません。

もし、ゆうきくんに、障害があったとしても、こんな素敵な笑顔の子ですから、

絶対大物になりますよ」といってくれた目に涙をためながら話してくれた先生

なんです。

普段は、病棟の方にいるので、検査入院後、なかなかお会いすることができな

くて、「先生いないかな~」なんて、父ちゃんとよく話しながら女子医大の

中を歩いていたので、私もほんとうれしくて!!

で、先生が

「もう、わたし、チャングムみるたんびに、森田さんのこと思い出して。元気

かな~とかおもってたんです。いや~ゆうき君おおきくなりましたね~」と

いわれて。

チャングムみるたんびにって・・・。

先生、私のくだらない話をおぼえていてくれたなんて(笑涙)

ちょっと、長くなりますが・・・・

みなさん、韓流ドラマで有名な「チャングムの誓い」というドラマしってます?

ゆうきを妊娠するときなので、約4年くらい前だと思うんですけど、

NHKの土曜日夜11時から放送してて。

もう、私、それにちょーーーーーはまってしまって。

話は、幼い頃に母をなくしたチャングムが、最初は宮廷の女官として、

後に、女医としていろいろな苦労を乗り越えて、王様をはじめ多くの

人を救う話なんですが、ほんと毎回涙涙で。

私、割とドラマとか影響されやすいんですけど、いや~医者になりた

かったな~と思って。大変だけどすごい素敵な職業だな~って。

そんな、かしこくなかったから無理だったけど、小さい頃から

医者になりたいなんて、全く思ったこともなくて。

今から思えば、何で志さなかったんだろうって後悔するほどです。

で、そのドラマにはまりまくって、次の週まで続きをまつことができ

ず、最終回の前約2ヶ月分が、なんとDVDレンタルをしていると

知った私は、早速すべてレンタルしてきたんです。

で、その日は、まおを早めに寝かしつけ、父ちゃんと二人で

ど~っぷりチャングムにはまり、最終回は涙、涙。

涙なしには語れないのですが、ほんと感動して。

お医者さんって素敵!!と感動して、時計をみると、朝!!!

その日は多分休日だったと思うんですが、

父ちゃんと、「こんなチャングム見て感動したときに出来た子供

は、きっとすごい子供になるはず!!」と、

頑張った日にできた子が、実はゆうきなんです。(照笑)

な~んて話を、(くだらない、恥ずかしい話ですみません)先生

にしてたんですね。ゆうきは、大物になるに違いないという話

から、どんどん話がそれて(すみません。)

そんな、話をおぼえてくれたのが、うれしいやら恥ずかしいやら。

まあ、チャングムのおかげかわかりませんが、ゆうきはとっても

お医者様と縁はあるようですが(笑)。

もし、見たことがないかたがいたら、ぜひぜひ見てみてください。

ほんと、おもしろいですよ「チャングムの誓い」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。