--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月16日 (水) | Edit |
今日、静的弛緩誘導法の勉強会の指導者の方へお電話させていた

だきました。

「へぇ~、連絡先携帯電話なんだ~」と思いながら、電話

してみると、当初留守電に。

そのまま留守電に、名前と主旨を説明させて電話をきったところ

折り返し電話がありました。

1回目は、仕事中でとれなくて、約1時間後に再度電話。

こちらから、質問の電話をさせていただいたのに

何度も折り返していただけるなんてびっくり。

詳しくはわかりませんが、この方は本の資料によると

特別支援学校の先生のようです。

2回目の電話をとったところ

「お電話ありがとうございます」と、第一声。

私、びっくりしてしまいました。

こちらこそ、ありがとうございますですよね。

で、「もうすぐ、3歳の息子がアンジェルマン症候群で、先日

本を読ませていただいたら、とってもいい療法だと思って。

アンジェルマン症候群わかりますか?」と聞くと

「はい、わかりますよ。本よんでくださったんですね。ありがとう

ございます。ぜひ、勉強会きてください。お待ちしてますよ」と

言われました。

最近、療育センターでも、アンジェルマン症候群の説明からしないと

いけないんですけど、簡単に「わかりますよ」と、いわれたことと

「本をよんでくださったんですね。ありがとうございます」の言葉に

またまたびっくり!!

だいたい毎回はじめてお会いした方には、アンジェルマン症候群の説明

からはじまるのですが、その説明が不用だったこと、かつまた「ありが

とうございます」なんて。いろいろ教えてくださって、こちらこそありが

とうございますです。

実際、おあいしてなく、想像だけですが、特別支援学校の先生をしながら

1ヶ月のうちの3回も土曜日に勉強会を開いているようで、きっと、いろんな

思いがあって、とりくんでいらっしゃるんだろうなと思いました。

勉強会参加の電話をしただけですが、いろんな方が、いろんな事に、

いろんな形でとりくんでるんだと思い、感動してしまいました。

勉強会は26日の土曜日です。今から楽しみです。

ちなみに・・・・

先生に、「多分、勉強会は脳性マヒのお子さんが多いかなと思ってるんですが

うちの子、とっても他動でご迷惑かけるかもしれませんが・・・」というと

笑いながら「そんなの、気になさらないでください。大丈夫ですよ」と

いっていただきました。

温かいお言葉でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私の行った会の先生も、学校の先生でした。
そして、土日はいつもボランティアででずっぱりのようでしたよ。
熱意のある先生と、やさしいお母さんとその子どもたちが参加する、あったかい会でした。

2010/06/17(Thu) 00:27 | URL  | ココママ #-[ 編集]
ココママさんへ
ほんと、電話の応対だけで人柄がにじみでてました。土曜日がまちどうしいです
2010/06/21(Mon) 06:53 | URL  | ゆうきママ #OBG9qR1w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。