--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月30日 (日) | Edit |
昨日から始まった24時間テレビ。

小さい頃から、これを見ると「もう夏休みもおわりだなぁ」とおもっていましたが、

今年は、もう学校はじまってるのね。

まだちびちびたちは保育園なので、夏休みを実感できませんが、

とにかく、夏もおわりという感じでしょうか。

こういう、毎年恒例の番組を見ると、自分が成長してるのか、単に歳をとったからかわかり

ませんが、心境の変化が伺えます。

例えば、紅白歌合戦も、小さい頃は夜遅くまでおきてテレビを見れるのがすっごくうれし

かったけど、ある時期から「なんておもしろくない番組なんだ」とさめざめし、でも子供を

もって、家族をもってからは、「今年もみんなおつかれさま。またよろしくね。」と落ち着いた気分

で、番組をみていたように思います。

24時間テレビもそれと私にとっては、似たようなおもいがあるかな?

障害者の人達が活躍してるのとかを見て「すごいなぁ~、大変だろうな~」なんて他人ごと

のようにみていましたが、子供がうまれてからは、この番組をみると、どんなシーンでも

ハラハラと涙がこぼれて。

「昔は、こんなくらいで泣かなかったんだけどなぁ~」と涙を流しながら、ほんと感じます。

でも、自分の息子が障がいをもっているとわかった今、涙しながらも、家族っていいなぁ~

と、なんだか幸せな気持ちでテレビをみてしまいます。

今年も、たくさん頑張っている人たちをみさせてもらいました。

ゆうき!!斎藤ゆうき君とキャッチボールするぞ!!(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。