--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月22日 (土) | Edit |
この二日間、仕事で終電。

帰宅は、1時すぎ。

職場でも、妊婦の私を心配して

「早く帰ってくださいよ」と声はかけてもらえるものの。

やはり、どうしても終えなければならない、終えたい

仕事があって。

父ちゃんにわがままいって、二日も仕事に没頭させていただき

ました。

そのかいあって、自分なりに、まあまあの出来栄え。

ちょっとした自己満足です。

でも、赤ちゃんのために、無理はしてはだめですね。

で、この二日間、まおが本当にいいこだったようで。

母ちゃんがいると甘えるんですが、いない日はせっせと父ちゃんの

お手伝い。

6歳にして、素敵な娘です。

で、本日、保育園から、ゆうきかぜのため、お迎え以来の電話。

ちょっと、まだ雑務が残っていたので、父ちゃんにお願いしました。

父ちゃんが、保育園にいったら、ゆうきの担任の先生が

「赤ちゃん、男の子だったんですね。おめでとうございます。

まおちゃんが、報告してくれました。

でね、まおちゃんが、私にいうんです。

「先生ね、まお、本当は女の子がよかったの。でも、ゆうきの

ことを考えると、父ちゃんも、母ちゃんも年をとって力なくなっちゃ

うしね、ゆうきも重くなるし、ゆうきを運んでもらったり、いろいろ

してもらうには、やっぱり男の子のほうが力があるし。

だからね、まお、男の子でよかったな~と思って。

だから、男の子でも、まお、ちゃんと面倒みてあげるんだ」

と話してたのよ。しっかりしてるよね~」

って。

まおさん、あなたは6歳にして、なんてすごいの!!

まあ、内容は、私と父ちゃんが、落ち込むまおを励ます時に

いった言葉だけど、それにしても。

まおは、まおなりに、いろいろ葛藤して、納得して成長してるん

だなって。

まおさん、きっと、つらいことも、苦しいこともたくさんあると

思うけど、それを乗り越えて、素敵な女性に、お母さんになって

ね。

まおには、それができると確信した日でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お姉ちゃん
無理はダメよ
2011/10/22(Sat) 15:42 | URL  | ちーちゃん #mgo6T7sQ[ 編集]
>ちーちゃんへ

は~い。気を付けます。
2011/10/23(Sun) 23:28 | URL  | ゆうきママ #OBG9qR1w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。