--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月22日 (日) | Edit |
30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)
(2010/09/10)
本田 健

商品詳細を見る


久しぶりに読書。

まおがスイミングの間によみました。

「30代の・・・・」という啓発本はよくありますが、

これはこれで、納得の内容でした。

現在36歳。今年はなんと37歳になる。

あ~、さ30代もあとわずかだもんな~。

今回これを読んで、そうだ~と感じたのは、

「才能の掛け算で勝負する」です。

以下抜粋

~20代のころは、自分には天才的な才能がないことに落ち込む。

30代は中途半端な才能がいっぱいあることに対して落ち込む。

自分の才能の一つがひとつが中途半端でも、それをどう掛け合わせ

ていくかで人生は変わっていく。ずば抜けた一つがなくても「才能

の掛け算」が大事なのだと気づいた人は成功するのです。~

まさにそうだと感じました。

確かに、20代は未知なる世界に飛び込みがむしゃらに頑張る。

自分に才能があるないにかかわらずがむしゃらだった気がします。

そして、30代。20代に取り組んだいろんなことが成果として

でてきていますが、その一つ一つがとっても普通にみえて、なんだか

落ち込んでしまう。

私も、いわゆる幹部職で総合職のようなものなので、わりとオールマイティー

に仕事をこなしているように思います。

でも、常日頃、自分には「これ!」というものが足りないんだよな~と

落ち込んでしまう日もある今日この頃です。

しかし、この「才能の掛け算」を自分なりにうまくつかうことができたら

この先の40代、50代はもっと成長できるかもしれないな~と漠然とです

が感じました。

やっぱり、こういう本って、ふとしたときに読むと元気になりますよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。